IDENTITY HUB

Identity Hubは優先されるオープンソースのPrebid User IDモジュールを拡張し、パブリッシャーが主要かつ幅広いIDパートナーを優先的に採用できるように支援します。エンタープライズ管理機能と広告収益を効率的に増やすために、必要な専用サポートをすべて追加費用なしで提供します。

  • IAB DigiTrust、The Trade Desk Unified ID、ID5、LiveIntentなどの10を超える主要なパートナーIDを含む、既存のPrebid User IDの統合モジュールを活用
  • 開発者リソースを必要とせずに、直感的なUIを通じてパートナーIDの実装と構成を管理
  • 組み込み型分析とレポートを活用して、各パートナーIDの増分値を追跡
  • バイサイドがパブリッシャーのオーディエンスを認識し、広告枠に入札できるようにすることで、プログラマティック広告の収益を向上

ID 非依存

PubMaticのアイデンティティソリューションは、広告主が希望するユーザーの識別子をスケールし、かつプライバシーに準拠した方法で使用できるようにし、広告主に匿名化されていないアドレサビリティを提供します

OPENWRAP 統合

Identity Hubは、Prebidに基づいたラッパーソリューションであるOpenWrapに装備されているため、パブリッシャーは数回クリックするだけで簡易にアクティベートが可能です。また、他のラッパーを使用するパブリッシャー向けのスタンドアロンツールとして使用することもできます。

クライアントがアドレサビリティに対応できるように支援

GET IN TOUCH

RESOURCES

3 Programmatic Trends To Prepare For In 2020

Identity Resolution, Supply Path Optimization and Header Bidding will shake up programmatic ad spending in 2020.

詳細はこちら

DMEXCO 2019: Omnichannel, Video, and Identity

The topic of video was prevalent throughout the entire show. In addition to video, Identity was being discussed often.

詳細はこちら

People-Based Marketing: What’s Next in Identity Resolution

Learn how the availability and adoption of people-based marketing and universal ID solutions stands to benefit the entire advertising ecosystem.

詳細はこちら