消費される動画コンテンツが増加し、複数のスクリーンやデバイスで視聴されるように変化するほど、パブリッシャーにとって、既存のモバイル在庫およびデスクトップ在庫へ動画を追加することにより人々の関心を獲得する機会を得ることができます。

動画コンテンツはコンシューマー・エンゲージメントを強化し、オーディエンスへのリーチを拡張する、最も効率的かつ直接的な方法です。当社のOne Platformソリューションは最新機能の追加により、以下のような重要な収益化メリットをパブリッシャーに提供します。

One Platform:
PubMatic(パブマティック)の統合されたオークションは、複数の種類のメディアバイヤーとバイイング設定で自社の在庫を競わせることにより、あらゆるインプレッションへの需要を最大化します。
Private Marketplaces:
パブリッシャーは、高価値の動画在庫に対する専用のPrivate Marketplaceを構築することができます。在庫をパッケージングし、ユーザーインターフェース内の安全な取引を通じてバイヤーとプログラマティックに直接交渉します。
VPAID/VAST互換性:
PubMaticは、いずれのIAB動画標準にも準拠しています。
複数のフォーマット:
PubMaticは、パブリッシャーが、インストリーム、インロール、ミッドロール、ポストロール、コンパニオン広告のすべてのフォーマットを利用できるようにします。
きめ細かいレポーティング:
PubMaticの統一されたリアルタイムのレポート機能とアナリティクス・プラットフォームにより、サードパーティの合理化されたレポート機能の統合、顧客在庫のバンドル、簡単なキャンペーンのセットアップとモニタリングが可能になります。
コンサルティング:
PubMaticでは、社内の動画エキスパートによるプログラマティックなソリューションを提供しています。このソリューションは、パブリッシャーとメディアバイヤーがマルチスクリーン環境をナビゲートするのを支援し、複数のスクリーンとデバイスにわたってオーディエンスを活用する方法を理解する上で役立ちます。