自社のモバイルアプリ在庫の収益化を見積もるのは非常に困難な作業です。そうした課題を解決するため、PubMatic(パブマティック)はあらゆる規模のモバイルアプリ・パブリッシャー向けに豊富な機能を備えたモバイルソフトウェア開発キット(SDK)を公開しました。SDKは、効果の最大化するために必要なツールを提供します。また、自社のモバイルアプリが大きな成功を収める際に、当社のフルサービスのエンタープライズソリューションを繰り越すための簡単でシンプルな方法によるメリットを享受できます。当社のモバイルSDKは、支払高が最も高額なデマンドソースを選択するPubMaticのリアルタイム入札(RTB)オークションの活用により、モバイルアプリを提供するパブリッシャーが収益の最大化を実現できるように支援します。さらに、インプレッション、eCPM、収益などの広範なメトリクスに基づいて分けられた詳細なレポーティングデータを提供します。

PubMaticのモバイルSDKは、MRAIDリッチメディアガイドラインに準拠しており、あらゆる広告サイズに対応しています。当社のモバイルSDKが実現するRTB環境は、動的に強化して渡される多くのデータパラメーター、プライバシーに対する高い感受性、何十ものモバイル広告ネットワーク、何百ものデマンドソースとの統合などによって、モバイルアプリのパブリッシャーが自社のデジタル資産を最大限に活用できるようにします。